トップ > ダイエット成功ナビ > 「運動しても体重が減らないorz」はダイエット成功に通じる!

「運動しても体重が減らないorz」はダイエット成功に通じる!

ダイエットに挑戦する人のほとんどが、体重を落とすことを目的としています。

だけど、たとえ体重が同じであっても見た目がまったく異なる場合がよくありますよね。

50kgの人よりも55kgの人の方がほっそりとした見た目である場合もあるので、
体重を基準としてダイエットが成功したかどうかを判断するのは考えもの・・・。

短期間で大きく体重が落ちると、ほとんどの場合リバウンドすることもありますので。

急に体重が変化したことで身体は緊急事態だと判断し、
早く元の体重に戻ろうと働き掛けてしまうんです。

多くの場合、1ヶ月に2〜3kgの減量であれば、リバウンドのリスクは低いそうです。

また、ダイエットのために努力しても、すぐに体重に変化があらわるかというとそうでもありません。

一時的にジョギングやウォーキングといった運動に取り組んでも、
すぐに体重が少なくなるということはないんです。

ダイエットを成功させるには筋肉量を増やすことがポイントとなりますが、
筋肉は脂肪と比べて重みがあります。

だから、体重だけに注意していると見た目はほっそりしてきているのに、
ダイエットが成功していないと思い込んでしまうことも!

けれども、脂肪を筋肉に変えるだけでも、身体は引き締まります。

筋肉がどれくらいあるかによって、たとえ体重が同じでも見た目は大きく変わります。

体重を落とすことだけがダイエットの成功を意味するわけではないということを、
しっかり頭に入れることが大切ですね♪

そして、見た目がどう変わったかということに、常に敏感でいることが大切です☆

関連記事

前の記事 | 次の記事