トップ > ダイエット成功ナビ > 諦めないで!理想の体重・体型をゲットするのに停滞期はつきもの

諦めないで!理想の体重・体型をゲットするのに停滞期はつきもの

ダイエットに挑戦したことのある人の多くは、停滞期を体験しているでしょう。

停滞期というのは体重が落ちにくくなる時期を指し、
停滞期を乗り切れなければダイエットの成功は不可能と言われています。。。

正しい方法でダイエットをスタートすると、
ある程度まではスムーズに体重を減らすことができますよね?

だけど、しばらくコンスタントに体重が落ちていたのに、
いきなり努力しても体重が落ちなくなってしまいます。。。

ただし、それ以上は体重を変えることができないというわけではありません。

停滞期というのは元の状態を記録している身体が、
体重がそれ以上減らないように危機感を持っていることを言います。

体重の変化を異常と判断した身体が、体重が変化しないようにキープしようとしている状態なのです。

ダイエットの成功のためには、体重が落ちているのは異常事態ではなく、
ダイエットのためだと身体にわからせなければいけません。

ですが、それにはある程度の時間が必要となるので、停滞期は一定期間続きます。

ダイエットを成功させるためには、停滞期に入って体重が変化しなくなったからといって、
ダイエットを中断しないということ!

そこで挫折してしまうとせっかく減量したのに、リバウンドが発生して元の体重に戻ってしまいます。

停滞期がいつまで続くかというのは人によって異なりますが、
どんなに長くても1ヶ月程度だとされています。

体重が変化しないことでやる気が低下してしまうようなら、
停滞期が終わるまでは体重を計らない、という方法もいいかもしれませんね♪

関連記事

前の記事 | 次の記事