トップ > ダイエット成功ナビ > 気になる「リバウンド」その仕組って?

気になる「リバウンド」その仕組って?

ダイエットを成功させるためには、リバウンドについても知っておく必要があるでしょう。

ダイエットが成功するというのは、リバウンドせずに理想の体重を
ずっとキープすることができることを意味しているからです。

リバウンドというのは、1回は体重を落とすことができたのに、
再び元の体重に戻ってしまったり、前よりも体重が増えてしまうことをさします。

なぜリバウンドがおこるかというと、人間が持つ整体恒常性機能というものが密接に関わっています。

整体恒常性機能というのはホメオスターシスとも言われますが、
環境の変化に対処するための働きと考えればいいでしょう。

太っているときはそのときの生活環境に即して、それに合った身体となっています。

ですが、ダイエットに成功して体重が減ったからと言って、
すぐさまその生活環境に即した身体に変化するということはありません。

身体はそのときの状況を判断して必要なエネルギー量を変化させています。

たとえば、ダイエットまでに1800キロカロリーを摂取していて、
ダイエットをしているときに1200キロカロリーの摂取に変えたとします。

この場合、身体は1200キロカロリーで生命を維持できるように変化するのです。

ですが、ダイエットに成功して元の1800キロカロリーを摂取するようになると、
600キロカロリーが余ってしまいます。

とはいえ、ダイエットをしているときと同じように低いカロリーに抑えるというのは簡単ではありません。

少しずつ摂取カロリーを増加させたり、基礎代謝を高めるために筋肉量を増やすことで、リバウンドを予防していくことが大切となります。

関連記事

前の記事 | 次の記事